r o a d

Fortune Tarot

宇宙の事って、実は解りつつあります。でも、脳の事は未だ解らない事が多いです。だって真に脳を調べようと考えたら・・・生きてる人の頭を割って調べねばなりません。それは色んな点で、難しい訳です。でも実は、脳と宇宙って深く関わってます。脳は、頭蓋骨に覆われてます。つまり脳は、外界と接してないんですよね。外界と、直で関わってない。五感と言語を合わせた6つの受信器から得た情報で以ってして、外界を捉えてるんです。そしてその捉えた情報が、私達にとっての世界です。脳というフィルターを通した世を、私達は生きてます。

脳は、器であり車です。私達は皆、精心(精神)・肉体・対人・恵財(経済)という4つの器を持ってます。この4つの器の全てに、宇宙さんや自然さんがエネルギーを入れて下さる訳です。だからこそ私達は、今日も生きてる訳です。因みに貧しいとは、飯を食えないという事です。どれだけ金を持ってても忙しくて飯も食う暇が無いなら、それは貧しいんです。生きるという事は、ライフドライブなんです。今までは、先祖さんがドライバーで私達は助手席に乗ってました。そして助手席に乗ってる私達には、何の発言権も決定権も在りませんでした。

でも今からは、私達は我がの乗ってる車を我がで転がさねばなりません。そして助手席には、誰も乗ってません。ただ・・・今からの車にはカーナビが付いてます。でもカーナビは、目的地を打ち込まねば働いてくれません。目的、つまりゴールですね。今からの世を樂しんで生きるには、ゴールを決める事が肝です。ゴールも、我がで好きに決めて良い訳ですよ。今までは、宗教が私達のゴールを決めてました。そのゴールとは、悟りです。今でも宗教家の皆さんのゴールは、悟りです。それは神さんの居ない仏教でさえも、やはりゴールは悟りですし。

ゴールは、私達1人1人が好きに決めて良いんです。勿論、自己責任で。そして同じ様な・似た様なゴールを持つ人が居たら、その人は舟友(しゅうゆう)と言います。舟友の舟とは、目的・ゴールの事です。そんな友に逢えたなら、それは生涯の宝と成るでしょう。人はゴールを決めないと、1年半位で死ぬというデータも在ります。ゴールを決めるか否かという事が、私達の生命活動にダイレクトに関わってる訳です。確かに大きいゴールに成れば成るほど、見え難く成るので恐れも沸くでしょう。でも小さいゴールじゃ、もの足りない訳ですよ(笑)

幼い頃からスピリチュアルに興味と関心を持ち、多くの師に仕えつつ学びを深める。 未だ学びの途中ながら、その学びはスピリチュアルの枠を超え多岐に渡った。 その知識や能力をアウトプットする場として、占師という職を選ぶに至る。クライアントの心を励まし、元気が出てくるかの様な占いを得意とする。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)