まやかし

Fortune Tarot

魂、魂って・・・よく聞きますけど、魂って何なん?と聞かれて、スッと答えれる人は少ないのではないでしょうか。ズバリ、魂とは劣等感の事です・・・な〜んて言っちゃうと、非難轟々かもしれませんね。でもま、そうなんですよね。だからこそ、魂はレベルアップさせねばなりません。決して、ありのままに魂のままに生きてちゃダメな訳です。魂のままに生きたいんだったら、ピュ〜とあの世に還られる事をオススメします。あの世では、魂100%で生きれますからね。でも魂のままであの世に居たら、魂って全く進化しない訳なんですよねぇ。

魂が進化する為には、他の魂と関わらねばなりません。その為に、この世が在るんです。その為に、この世に生まれてくるんです。つまり、生きるとは関わるという事です。そろそろ私達は、エマヌエルスヴェーデンボルグさんのあの世観からレベルアップする時なのですよね。あの世は、この世と違います。今ここに、全てが重なってます。まぁ、この世もそうっちゃそうなんですけどね・・・まぁ話を戻すと、魂なんてそんなもんなんですよ。決して、体が滅んでも消えないデータベースじゃないんです。永久不滅のものなんて、何処にも無いんです。

人を喜ばす、ってなかなか難しいですよね。良かれと思って施したのに、裏目に出ちゃう事もしばしば・・・それでも人は、人を喜ばせよる事を諦めてはいけないんです。我がをレベルアップさせて、よりレベルを高く人を喜ばせねばなりません。喜ばせ方=関わり方、と言い換えれるかもですね。私達は、人を喜ばせると我がも喜びを感じる種です。そうじゃない種も、恐らく永い地球の歴史の中に居たでしょうが・・・まぁ、とっくの昔に滅んでしまったでしょう。そういう風に、私達の脳は作られてます。脳の構造なので、どうしようもありません。

地球は、宇宙の牢獄です。つまり私達は、囚人な訳です。私達が犯した罪は、今まで全く進化しなかったという事です。じゃあ、進化すれば良いじゃないかという話なのですが・・・ピュ〜とやれたら、苦労は有りませんよね(笑)ただ・・・惑わされないでくださいね。さっきも書きましたが、ありのまま魂のままで生きようなんて嘘です。魂を越えてこそ、定めを越えてこそ・・・それでこそ、生きるという事なんですね。そういった意味では、運命も宿命も劣等感ですよね。大事なので、再び言います。ありのまま魂のままに生きちゃ、ダメですよ。

幼い頃からスピリチュアルに興味と関心を持ち、多くの師に仕えつつ学びを深める。 未だ学びの途中ながら、その学びはスピリチュアルの枠を超え多岐に渡った。 その知識や能力をアウトプットする場として、占師という職を選ぶに至る。クライアントの心を励まし、元気が出てくるかの様な占いを得意とする。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)