小アルカナ「ペンタクル8」

Fortune Tarot

コツコツ努力する人

本日の1枚は・・・ペンタクルの8

みなさんは、こつこつと地道に努力するのは得意ですか?それとも苦手ですか?

私は・・・好きなことは苦にならないのですが、気が進まないことや、そもそも興味がないことを頑張らなくてはならないとなると、とたんに意欲が失せる(笑)残念な人だったりします。

なので、何か1つのことを極めるべく頑張っている人や、いろんな道の職人さんは尊敬することばかりです。
どれほどの修行を積まれてここまで極められたのか、また極めてもなお、技を磨き続ける姿勢など、少しでも見習わなくてはと反省することばかりです。

カードから受けるイメージ

さて、タイトルのペンタクル8ですが、
見るからに職人!な男性が、ただひたすらに仕事に打ち込む、そんなワンシーンのようです。

しかも、傍らにペンタクルが並んでいるように、
努力していることは決して無駄なことではなく、着実に力になっている模様でもあります。

ここからイメージできるのは、
たとえ、優れた能力を認められていたとしても、
決して妥協することなく、コツコツと腕を磨き続けることだったり。

あるいは、他のことには目もくれずに、好きなことだけに真剣に取り組むことだったり。

何かに向けて、時間をかけて下積み・修行を続けることが必要だったり。

といったところでしょうか。

カードからのメッセージ

しかしながら、
自分が目指すものに向かって粘り強く取り組むことは、
時に孤独との戦いとなることもあるでしょう。

それでもあきらめずに、ただひたすら積み上げていくことで、
その分の、いえ、それ以上の成果が得られることを教えてくれているのかも、と思うのです。

得られた技術や知識、経験のみならず、
あきらめたり投げ出したりすることなく、終わりなき成長を続ける、
そのことこそが、その人が生きていくうえでの強みになっていくのではないでしょうか。

カードと共にみなさまの傍へ

といいつつも、
なかなか仕事がはかどらない私に出てきた今日のカード。

今は土台作りの時だと心得て、
みなさんが過ごしやすいパワースポット的な空間をつくりながら、
さらにみなさんにスッキリしていただける鑑定ができるように、
日々精進してまいります。

みなさんの中に、努力してもしっくりこない、方向性が見えないなど、
なんとなくモヤモヤしている方はいらっしゃいませんか?

もしかしたら他のところに原因があったり、より良い未来へ向かうための手掛かりが見つかるかもしれません。
そんな時、Fortuneのタロット占いがお役に立てれば幸いです。

今日もみなさまの1日が素敵なものでありますように・・・

占師の蒼月(あおつき)です。 天窓から陽が差すと、虹色の光が遊び始めるFortuneのサロンでタロット占いを受けてみませんか? タロットを通して、少しでも変化が訪れますよう、サロンとともにみなさまの近くにあることが、私の願いです。 まずは、ささいなお悩みでも大丈夫ですので、ぜひ一度足をお運びください。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)