h e a l t h

Fortune Tarot

僕は、1秒でも長く生きたいです。でも、長く生きたから何だと言うのでしょうか。健康の為に、運動してます。健康の為に、食事に気を使ってます。健康の為に、云々・・・それは決して、悪い事ではないです。誰だって、健やかに軽やかに長く生きたいでしょう。でも、何の為に?何の為に、長く生きたいのでしょうか?虎は死して、皮を残す。では、人は?人は、名を残すんです。ここで言う名は、名声や名誉の事ではありませんよ。僕は、1秒でも長く生きたいです。それは1秒でも長く生きて、1秒でも長く愛する人の役に立ちたいからですよ。

氣功は、効きます。確かに氣功は、未だ科学で解明されてません。でも未だ科学で解明されてない事と、非科学的な事は違います。氣功が効くのか効かないかなんて、欧米では1980年代の話です。では今の氣功業界では、何が研究されてるのか。それは、どう氣功を使えばより効率的・効果的に体を治せるのかという事なんですね。例えばレイキなんてな、アメリカの医学系の大学で学べたりもします。また欧米のエステでは、レイキが受けれたりもする訳ですよ。氣功にしてもレイキにしても今は代替医療として、しっかりと認められてたりします。

体を傷めたら、整体を受けたりしますよね。それはそれで、良いのでしょう。でも疲れが溜まってるという訳で、マッサージとかを受けるのはオススメしません。例えば野生の獣が、獣同士でマッサージし合ったりしてるでしょうか。筋肉を揉むと、逆に筋肉が痛む可能性が高いです。リンパマッサージとかも、リンパ腺を傷めてしまう事も在ります。ヒントは、やはり野生の獣。適度に歩き回る、それだけで良いんですね。何も、走らなくても良いんです。そしてあくびしたり、グ〜ッと背を伸ばす。それだけで、本来なら運動としては充分なんですね。

痩せたい・・・女の人なら誰しも1度は望んだ事が在るのではないでしょうか。でも、痩せたから何だと言うのでしょうか。私は独自のダイエット法で痩せて、美しく成った。だからそのやり方を1人でも多くの人に知って欲しいからブログで発信しよう、とか。痩せて美しく成って、モデルに成れた。だからモデルとして世に付加価値を出してこう、とか。それこそが、人ってもんです。病に成っても、そんなの関係ねぇ!ただひたすらにゴールへ突き進む、そのエフィカシー。それこそが健康ってやつです、それこそが氣功の本質ってやつなんですね。

幼い頃からスピリチュアルに興味と関心を持ち、多くの師に仕えつつ学びを深める。 未だ学びの途中ながら、その学びはスピリチュアルの枠を超え多岐に渡った。 その知識や能力をアウトプットする場として、占師という職を選ぶに至る。クライアントの心を励まし、元気が出てくるかの様な占いを得意とする。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)