転職するなら・・・

Fortune Tarot

職業を換えるのか職場を換えるのか、それが問題だ・・・という事で転職をする時に、職業を換えるのか職場を換えるのかってのは大事な所ですよね。雇用形態が気に入らないだとか、人間関係が辛いとか。そういう時は、職業でなく職場を換えねばですよね。でもそうではなくて、やってる仕事の内容に興味を失ってしまったとか。そういう時は、職場でなく職業を換えねばですよね。つまり嫌だからといって、何も考えずに動くのはオススメしませんよって事です。私達は知的生命体なので、考えながら動く。つまり考動を、求められてるんですよね。

私達の脳は、複数の事を同時に熟せます。誰しも車を運転する事に馴れてない内は、その操作はとてもぎこちないものです。でも馴れると、ハンドルを切りながらアクセルとブレーキを踏み分け音響の音量をいじりながらジュースを飲めたりする訳ですよ。そもそも、ですよ。私達の脳は呼吸やら心拍やらを同時に行います。呼吸に集中してて心拍を忘れた、とか在り得ないですよ。まぁ呼吸や心拍は潜在意識が司ってますが、顕在意識もある程度はやれます。これを、並列思考と言います。この並列思考は、誰でもやれます。勿論、訓練は要りますがね。

転職するなら、無職の期間を作りその間にゼロから新しい職を探す事をオススメします。セオリーというか一般的には、次の職を決めてから今の職を辞めましょうねって言われてますよね。でもそれだと、今の職と同じ様な所しか探せないんです。取り敢えず1度、今の職を辞めて脳をリセットするんです。そんなリセットされた脳で、新しい職を探す。それが、脳科学的な転職法です。せっかく職を換えたのに、ちょっと経ったら前に勤めてた所と同じ様な事で悩み始めた・・・では、わざわざ転職した意味も価値も無いのでもったいないってもんです。

やりたくない事は、やってはいけません。やりたくない事をやると、セルフエスティームが下がります。このセルフエスティームって何かと言うと、自己のポジションに対する自己評価です。繰り返しますが、やりたくない事は絶対にやってはいけません。じゃあ、何がやりたくて何がやりたくないのかって話ですよね。それは、ゴールに依ります。ゴールを決めて初めて、やりたい事とやりたくない事が決まるんです。だからゴールを決めるのが、大事ですね。己とは、我がの決めたゴールの事です。ゴールを決めて初めて、我がの人生が始まるんです。

幼い頃からスピリチュアルに興味と関心を持ち、多くの師に仕えつつ学びを深める。 未だ学びの途中ながら、その学びはスピリチュアルの枠を超え多岐に渡った。 その知識や能力をアウトプットする場として、占師という職を選ぶに至る。クライアントの心を励まし、元気が出てくるかの様な占いを得意とする。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)