思い込み力

Fortune Tarot

あくまでも一例

風邪に罹ってる患者さんに、医者さんが「風邪が直(※1)るので、この風邪薬を飲んで下さい。」と薬を渡します。その薬を飲んだ患者さんは、風邪が治りましたとさ。メデタシ、メデタシ・・・でも医者さんが患者さんに渡した薬は、実は風邪薬でなくビタミン剤でした。何で、この患者さんは風邪薬でなくビタミン剤を飲んで風邪が直(※1)ったのでしょうか?たまたま、でしょうか?・・・これが皆様も御存知のプラシーボ効果、要は『思い込み』です。ただのビタミン剤でも風邪薬と思い込んで飲めば、風邪が直(※1)る事も在る訳ですね。

鰯の頭も

このプラシーボ効果は科学で証明されつつ在り、そして自己啓発やスピリチュアルとも深く関わってます。だから例えば、お祓いやヒーリング等の全てをこのプラシーボ効果だと考えてる人も居ます。お祓いやヒーリング等の全てがプラシーボ効果ではない、と考える人も居るでしょう。でも今回は仮に、お祓いやヒーリング等の全てをこのプラシーボ効果だとしましょう。世には「お祓いやヒーリングなんて思い込み、そんな物(※2)に頼る奴は心の弱い奴だ。俺は心が強いから、お祓いやヒーリングに頼らなくても生きれる。」と、言う方も居ます。

これがリアル

思い込みで心や体が直(※1)ったり縁や財が満ちるなら、これな楽な事は在りません。そして今回は、思い込みで心や体が直(※1)ったり縁や財が満ちるという事で話を進めてます。でもその思い込みの力を使い熟してる人が、どれだけ居るでしょうか?思い込みの力が使い熟し易いなら、殆どの人は既に幸せに生きてます。確かに思い込めば心や体が直(※1)ったり縁や財が満ちますが、思い込むのは難しいんです。貧しいのに「俺は豊かだ。」と繰り返し念仏の様に唱えても、思い込めないんです。むしろ唱えれば唱える程、惨めさが増します。

潜在意識にストンと

それは貴方の潜在意識は知ってるからです、それが嘘だという事を。嘘を唱えても、潜在意識は力を貸しません。ではこれなら、どうでしょうか?「私は豊かに、成りつつ在る。」実は「〜成りつつ在る」と言うと、潜在意識は力を貸してくれます。だってこれは嘘じゃないですもん、潜在意識もストンと腑に落ちてくれるんです。また潜在意識は決め付けられる事を嫌うので、「〜成りつつ在る」位がちょうど良いんです。思い込むコツは、潜在意識との関わりに在り。気に入って頂けましたら、試してみて下さい。ほら、既に幸せに成りつつ在ります。

※1・・・元(の状態に)に戻る時は『直』を使います、この『治』は繰り返す時に使います。(例:やり直す でなく やり治す)
※2・・・目に見えなくても、歪み曲がるなら『物』です。

幼い頃からスピリチュアルに興味と関心を持ち、多くの師に仕えつつ学びを深める。 未だ学びの途中ながら、その学びはスピリチュアルの枠を超え多岐に渡った。 その知識や能力をアウトプットする場として、占師という職を選ぶに至る。クライアントの心を励まし、元気が出てくるかの様な占いを得意とする。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)