せめて、私らしく。

Fortune Tarot

俗に言う失敗をしてしまった時は「私らしくない」と考えて、サラッと済ませれば良いんですね。そして俗に言う成功をした時は「私らしい」と考えて、普通に喜べば良いんです。じゃあ、私らしい・私らしくないって誰が決めるのでしょうか?勿論、我がです。私らしさなんて、私が決めて良いに決まってます。それを他者の評価だとか他者の基準に委ねちゃうと、人生はオモシロくも何ともないでしょうね。失敗なんて、バネにする価値さえ在りません。過去は過去、でも未来は未来です。過去と未来の間には、実は何の因果関係も無いのですからね。

鬱病の方というのは、セロトニンという物質が脳に分泌する量が減ってるんです。裏を返せば、唯それだけの事なんです。じゃあ、セロトニンの分泌量を増やせば良いんです。たった、それだけの事、だからこそ「鬱なんて辞めれば?」という事なんですね。でも鬱は止めれますが、鬱を治す為に飲んでた薬を辞めるのは至難の技でしょう。僕は医者さんでは無いので、余り無責任な事は言えませんがね。薬が、鬱病を作ってるんですよ。薬のせいで、鬱が辞めれないんです。医者さんなんて、保険点数の高い順に治療方法を選んでるだけなんですからね。

鬱も直ぐ止めれますが、ブスも直ぐ辞めれます。そもそもブスって、何なんでしょう?決して顔だとか、外見の話ではありません。だって外見の美醜なんて、時代と共にコロコロと換わります。その程度の、もんなんですね。じゃあブスとは、我がをブスと考えてる人の事を指します。「今から私、ブスを辞めます」これで良いんです。で、気になる人にはピュ〜と声を掛ける。で、気に入れば付き合う。気に入らなければ、直ぐ別れちゃえば良いんです。駆け引きせず、ストレートに行きましょう。我がの本心に嘘を吐かず、我がに正直に生きましょう。

悩むのは、暇だからです。ポジティブだろうとネガティブだろうと、一生懸命な人にウジウジと悩んでる暇なんか1秒も在りません。悩んでる人は、好きで悩んでるんです。だって悩んでる内は、動かなくて良いですからね。楽なんでしょうね、ジッと悩んでると。悩んでる位なら、まだ寝た方がマシです。人生が長いか短いかは、人それぞれでしょうが・・・人生には、必ず終わりが来ます。ウジウジと悩んでる暇なんて、何処を探しても無い筈です。それでも悩むなら、それは御自由にという話です。笑って樂しむも一生、泣いて悩むも一生ですしね。

幼い頃からスピリチュアルに興味と関心を持ち、多くの師に仕えつつ学びを深める。 未だ学びの途中ながら、その学びはスピリチュアルの枠を超え多岐に渡った。 その知識や能力をアウトプットする場として、占師という職を選ぶに至る。クライアントの心を励まし、元気が出てくるかの様な占いを得意とする。

コメント

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)